TAG

海の詩

  • 2019年6月3日

海は生きとし生けるもの、すべての故郷

父親を洪水で亡くした後、フォンヴィエイユという港町に移り住んだヴァルターと母のアンヌ・マリーは、美しい地中海に支えられ、力強く生きていこうとする。父親の死後、生きる気力もなくし、悲しみに沈むヴァルターの心を慰めたのは、アルベール一世の業績を称えるモナコ海洋博物館の展示物と可愛い海の生き物だった。

  • 2019年6月3日

人間の存在理由と深海の生き物 意味や役割があるから愛されるわけじゃない

潜水艇の耐圧殻から深海調査の実況に挑むヴァルターは、実況に耳を傾ける子供たちに深海のダイナミックな地形や世界観を語り、生きることに懐疑的なゾーイに理由などなくても生きることの尊さを説く。八代海の謎の海丘群やプチスポット火山の話題、実際の深海調査の模様を動画と画像で紹介します。

  • 2019年6月3日

意味が無くても、名無しでも、みんな生きてる ~君に深海を見せたい理由

潜水艇からの実況を条件にウェストフィリアの深海調査を引き受けるが、オリアナは彼の申し出を無視し続ける。それを同僚の女の子に話すと、誰も深海の実況など興味ない、何の意味があるのかと問いかける。「君は海のことをよく知ろうともせず、『面白くない』と切って捨てる。『面白くないこと』の先は見ようとしない」とヴァルターは反論する。

  • 2019年6月3日

深海に眠る海底鉱物資源を探せ 海洋調査のオファーと資源探査の社会的意義

ウェストフィリア島と近海に眠る鉱物資源を探査する為、開発公社の命を受けてオリアナが深海調査のオファーに訪れる。鉱山会社ファルコン・マイニング社が出資する組織だけにヴァルターも調査の意義に懐疑的だ。一方、ウェストフィリア探鉱がもたらす利益と潜水艇の新米パイロットがおかれた立場を思い、ヴァルターはオファーを引き受ける。

  • 2019年6月3日

想像力で深海に潜る ~有人潜水艇の耐圧殻で夢見る生命の世界

有人潜水艇プロテウスの格納庫を訪れたリズはパイロットのヴァルターと鉢合わせ、深海調査の仕事について聞くうち「私も乗ってみたい」と打ち明ける。ヴァルターはリズを潜水艇の耐圧殻に誘い、「想像力で潜るんだよ」と夢の中で深海の様子を語って聞かせる。深海の不思議な地形や生物の動画も紹介。

  • 2019年5月31日

深海と有人潜水艇 海に広がる豊かな生命の世界

洪水で最愛の父を亡くし、悪夢に苦しむヴァルターは、海洋科学技術センターの主催する特別研修で有人潜水艇の潜航に立ち会い、豊かな深海の世界に魅了される。海の底に父の命を感じた彼は潜水艇のパイロットを目指す。チューブワームやブラックスモーカー、実際の有人潜水艇の潜航の模様を記録した動画を紹介しています。

  • 2019年5月31日

海は生きとし生けるものの故郷  ~アルベールⅠ世とモナコ海洋科学博物館

フォンヴィエイユに移り住んだ母子はアルベール一世の創立したモナコ海洋博物館を訪れる。海に魅せられた息子は深海の世界に思いを馳せるようになる。一方、富裕な実業家で、現実主義者のラクロワ氏は、幸福も教育も金で買える時代だ、給仕に通わせられる学校などたかが知れていると喝破する。モナコ海洋博物館のCM動画、作中で歌われるシャンソンの名曲『La Mer』の動画を紹介しています。

  • 2019年5月30日

生命の始まりは微生物 産業開発と海の宇宙的価値

海中技術に長けた人材を得る為にアル・マクダエルは潜水艇のパイロットであるヴァルターに会うが、彼の態度は好戦的で、海底鉱物資源の採掘を試みるアルの言説にことごとく反発する。海洋開発について「たかが微生物」というアルに対し、ヴァルターは海の宇宙的価値で反論する。

>Kindle Unlimited

Kindle Unlimited

宇宙文明の根幹を成す稀少金属《ニムロディウム》をめぐる企業の攻防と社会の展望を描いた本格的な海洋ロマン。
「これが生だったのか、それならよし、もう一度」をテーマに人と社会、仕事と生き甲斐、恋と女性のライフスタイルなどを描いた人間ドラマです。Kindle Unlimitedなら読み放題。

CTR IMG